麻雀卓・中古麻雀卓・レンタル麻雀卓・自動卓修理・麻雀用具 マージャンのことなら辰美工芸にお任せください!
自動麻雀卓の辰美工芸
TEL/FAX:03ー3856−1890 携帯:090−8452−7706

雀卓選びのQ&A

Q 最近、オークションに、安い自動卓が出回っていますが、故障などが心配です。大丈夫なものでしょうか?

A はい、今、一番修理の依頼が多いのは、このお客様です。
未整備の卓は、一箇所直しても、また次々と手がかかることが多いのです。ベルト一本3万円など、半年で修理代が買値を上回ることもあります。それとすでに廃藩になり、部品もなく、メンテ不可の機種もかなりあります。自動麻雀卓は保守点検を必要とする機械です。手入れの仕方簡単なトラブルの直し方くらいは説明を受け、保証のついたものを選んでください。


Q 自動卓を中古で買いたいのですが、価格がいろいろです。価格は何が基準となって決まるのでしょうか?

A 車の走行距離を考えてください。年式の古いものでも1万K程の物は、それなりに高く、年式が新しくとも7万Kも走っていたら安くなるのです。新型の雀卓でも、忙しいお店で酷使され、手を入れず、そのままなら安く、オーバーホールで部品を数多く替えたあとなら価格も高くなります。部品の中には1点3万円近いものもあるのです。


Q 自動卓を新品で買った時と、中古で買った時の故障の頻度は?また、故障を少なくするコツなどはありますか?

A 雀荘で使用した時、新品で年に一度、中古なら三度くらい呼ばれるでしょうか。個人の場合、慣れるまでの操作ミスと、卓やパイの汚れが原因の故障が大半です。湿気の多い日は早めに電源を入れ、内蔵されているヒーターで乾かすことと、はじめる前にパイの空拭き等をしてください。
それと月に1度の掃除をすれば故障は起こりにくいです。 また、故障の大半は電話によるご相談で解決する簡単なものです。当社は購入いただいた後も、お客様と末永くお付き合いさせていただくため、万全のアフターサービスをご提供させていただいております。


Q 転勤の多い私ですが、麻雀が大好きで、今自動の座卓の購入を予定しています。どんな機種がよいでしょうか?

A まず、軽量で移動しやすいこと。次に社宅やマンションの場合音が静かであることがポイントになると思います。アモスギャバンなら、卓の厚みも薄く、膝が楽に入るので最適でしょう。また、遠方の方でも、軽いので宅配修理が可能です。八丈島・新潟あたりで送料3,000円位です。


Q 新品自動卓の耐用年数は?また、購入後メーカーが潰れてしまったらどうなるの?

A 耐用年数は、機種によって多少差はありますが、雀荘で毎日5時間ほど使って、13年〜15年くらいかと思われます。次の質問ですが、過去にも数社が倒産し、半数以上の自動卓が姿を消し、迷惑を被った方が相当あったと聞きます。幸い当社の扱っているメーカーは雀卓以外の機器製造等で、不況を乗り切っておりますが、発売から数年過ぎますと、初期型モデルから順次廃止となり、一部の部品は供給できない場合もあります。


Q 故障で電話すると、業者の方は卓の状態を 名所で聞かれますが、どの程度知っていれば良いの?

A 良い質問です、たとえば ターンテーブルが廻らない、〇場のプッシャーが前に押さない、エレベータが途中で止まるなど、具体的な状況説明があれば、電話でのアドバイスで直る場合がかなりあります。説明書をみて覚えましょう。


Q 廃業した雀荘より自動卓を譲り受けましたが、故障しがちです。どの業者でも修理可能ですか?

A 電話で機種と状態を知らせてください(03−3856−1890)。出張費、技術料、部品代などがかかりますが、調整で直るような場合でしたら、片道15K位ですと6,000円位でしょう。
※メンテ不可の機種もありますのでお問合せください。

【当社の出張費】
15Kmまで 4,000円/ 30Kmまで 6,500円/ 50Kmまで 9,000円/
80Kmまで 14,000円/ 100Kmまで 17,000円


Q 雀荘で卓が故障するとママさんが素早く直してくれますが、自分で卓を持った時も直せるでしょうか?

A 生活のかかっている雀荘のママさんは真剣です。簡単なトラブルで呼ばれた時は、工具を持たせて直し方を教えます。その方が覚えるのです。今では3度に2度直せるようになりました。又、修理訪問時にマットの貼替えやパイの購入をしますと、格安で求められます。


Q 推奨されている アモスシリーズの長所及びその機能を教えてください。

A 
・ノーベルト方式で消耗部品が非常に少なく、将来的な修理代が他の1/3。
・ パイのかき混ぜ音が静かでセットも早い(約50秒)。
・ 小型軽量で(本体26kg)遠方からでも宅配修理ができる。
・ 湿気防止のセラミックヒーター内臓で、しかも消費電力わずか40W。
・ リセット機能付でトラブル時の復帰が早い。

 



Copy right (c)TATSUMI-KOGEI ALL RIGHT RESERVED